« 酒はほどほどに | トップページ | 子宮筋腫治療開始【3】 »

2006/02/19

レジストリとWindowsフォルダにやられた

MOSの資格試験について勉強している人からの質問を解決しようとしていろいろ調べると、なんだか首をかしげたくなることがある
というのも、前から聞かれていたのだが
皆さんはIEのツールバーにある、HTML編集用のボタンを使ったことがあるだろうか
MOSこれね
私はこんなところからHTMLの編集なんぞしないので、さっぱり使ったことが無いのだが、MOSの講義にこれが出てきているのだ
よく考えなくても、この手の編集で最も原始的に編集をするならNortpad(メモ帳)である。Office製品をあえて使うならばWordである
しかしご覧のとおり、Excelが登録されていることがある
「ことがある」というくらいだから、無い機体も実際あるのだが、MOSの講義にこれが出る。ということは「無いとおかしい」はずだ
不思議なことに、まったく同じ時期に一括購入した、同じメーカーの10台ほどの機体だけでも、出たり出なかったりする
そこから推察するに、これはおそらくOffeiceかIEのインストール状態によって異なるということだ
つまり、9割方レジストリの問題だろう
具体的に言うと、レジストリのHKEY_CLASSES_ROOT\.htm\OpenWithListに、Excelが登録されている必要があるらしい
MOS2これね
で、試験勉強のためには修整が必要だが、Microsoftのサイトを調べても芳しい情報は無い
しかも、レジストリにキーを追加して直る場合もあれば、直らない場合もある
まったく、仮にも試験問題に出る可能性がある事項が、レジストリの影響を受けるのはいかがなものか?この部分でひっかかった人はいったいどうしているのだろうか
他にもこの手の問題をいくつか見ており、その度にM$嫌い度数が上がってしまう
わかって放置してるのか、そんなはずないと思ってる(M$お得意の「仕様です」攻撃)のか
いずれにせよ、(資格を勧めている側としては非常に不本意な発言だが)そんなお粗末な資格なんぞに金は払いたくないわい


話は変わって
教室のパソコンには、稼働率の関係上、XPとMEのデュアルブート設定にしてあるものが何台かある
姉妹校にある、そんなパソコンのうちの一台で、MEだけ起動しなくなったというので見に行った
電源を入れ、ME側起動を選択するとすぐに起動オプションが出て、セーフモードが選択された状態になってしまう。そのまま起動しようとしても、SysファイルやVxdファイルといった重要なファイルが無いとメッセージが出て起動が中断されてしまう
ステップバイステップモードで、どのファイルが欠落しているのか調べようと思ったら、ハナっからこけてしまう
まぁ、MEでは出ないわけではない現象である
一体何が『無い』のか調べようと、XP側から起動してMEのインストールドライブを見て唖然とした

Windowsフォルダが無い( ̄□ ̄;)!!

影も形もない
まさかと思ってXPのゴミ箱をみたら、まるまるMeのWindowsフォルダが入ってた
久しぶりに遭遇したよ、この手のトラブル

|

« 酒はほどほどに | トップページ | 子宮筋腫治療開始【3】 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/8728585

この記事へのトラックバック一覧です: レジストリとWindowsフォルダにやられた:

» Windowsのネタ [ネタ蔵]
Windowsのネタを追いかけるヨ! [続きを読む]

受信: 2006/02/19 03:29

« 酒はほどほどに | トップページ | 子宮筋腫治療開始【3】 »