« 父母へ 感謝と期待を込めて | トップページ | うぇるかむ 韓国のお客さん »

2006/04/01

Attack of South Korea in パソコン教室?

「あるすさーん、今日のお昼に無料体験授業をしに来る人がいるんですけどね」
「ん~、特にその時間忙しくないけど、なんか問題有るのかい?」
「金(キム)さんっていう人で、どうも韓国籍の方みたいなんです。日本語大丈夫かなと・・・」
韓国・・・ネガティブイメージが頭を駆けめぐる
いやいやいやいやいやいや
まぁ待て、自分
なにも韓国の人だからって、誰も彼もが「ああいう」韓国人民ではあるまい
国を聞いただけで差別をしては、それこそ自分のレベルを下げるというもの。フツーに対応しないとね、普通に

時間になってお客さんがやってきた。早速カウンセリングをしてみる
「えーと、金さんはパソコン使ったこと無いんですねー」
「私はWordを習いたいの」
「え?(突然なんだよ)ええ、大丈夫ですよ、初心者コースに組み込まれてるものですから」
なんか会話のキャッチボールがうまくいかないなぁ?(=_=;)
とにかく無料体験を初めてもらう
「「金さん、失礼ですけど日本語大丈夫ですか?」
「難しい漢字はちょっと辛いかな」
「「そう思って、平仮名で先に板書しておきましたんで、これを見ながら先生のお話聞いてみてくださいね」
「あら、ありがとう」
さすがにハングルで書けとは言わなかったか
無料体験中は大人しくビデオを見ている・・・
大丈夫そうかな?などと思いつつ、別の仕事をぺそぺそとこなす

体験授業が終わって、感想を聞いてみる
「どうでしたか。先生のお話はよくおわかりになりましたか?」
「このくらいは分かったわ。で、Wordをやりたいの」
(わかってますって)そうですね。でもとりあえずは最初の基礎からやらないと、急には無理ですから」
「私がやりたいのはWordなの」
(わあっとるっちゅうねん。そんなに自己主張せんでもええわい)じゃぁ、Wordのお勉強をするためのスケジュール立てましょうか」
「じゃぁ、家で予定を考えてくるわ」

会話がかみ合わないなぁ・・・
気のせいか?私が偏見入ってるだけなのか??
それとも単に相手が日本語に疎いだけか?
本当にこの人、日本語の環境でパソコン勉強できるのか?
果たして説明したルールを理解してスケジュールを立ててくれるのだろうか??
なんかこれからどうなるのか、モーレツに不安になった

|

« 父母へ 感謝と期待を込めて | トップページ | うぇるかむ 韓国のお客さん »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/9381672

この記事へのトラックバック一覧です: Attack of South Korea in パソコン教室?:

« 父母へ 感謝と期待を込めて | トップページ | うぇるかむ 韓国のお客さん »