« ウィルコムから贈り物 | トップページ | Mr&Mrsスミス《ネタバレちょっとあり》 »

2006/04/06

ギブアップ?韓国人の生徒さん

教室に通い始めた金さんであったが、やぱし日本語が難しいらしい
いや、そりゃそうだ。平仮名・片仮名・漢字・英数字と4種類の文字を駆使するんだもの。また、日本語は「言い回し」が大変難しいところがあるので、先生の話している内容自体、理解するのが大変である
授業をメモしたノートは大変なことになっていて、平仮名と漢字とハングルがまぜこぜで書いてあって、我々の方が混乱するような内容になっている
自然、相対的に質問が多くなる
「この漢字はなんて読むの?」
「先生の言ってることの意味が分からない」

だいたい、日本人の生徒さんでも『どう質問したらいいのか』分からないとか、スタッフが『何を聞かれているのか』理解しづらいっていうのは、どんなカルチャースクールでもありがちなことだと思う。異国の方ならその苦労は何倍にもなるだろう
大丈夫かなぁ~と気が気でないため、ちょっとも気が抜けなかったり(;´Д`)

今日まででローマ字の勉強は一通り終わったのだけど、むずかし~ぃ顔をしているので様子を聞きに行った
「金さん、どーですかぁ。もうちょっとローマ字やりますぅ?」
「(意訳すると)私はまだ自分のパソコンを持っていない。会社でパソコンは貸してもらえるけど、それでは復習ができない。パソコンを買ってから本格的に勉強したい」
「え。それはお勧めしないですよ。パソコンに触れる機会が少しでも失われると、やる気が失せちゃいますよ」
「このままやっても覚えない」
「会社のパソコンで復習させてもらえないんですか?」
「私はパソコンを買ってから本格的に勉強したいの」
「じゃぁ、ローマ字の勉強だけ、パソコン買うまでここでやりませんか?」
「ローマ字は分かるの。先生の言っていることがわからないの」
「日本語の言い回しは難しいところがありますからねぇ。そこは私たちがフォローしますので、通い続けませんか?」
「私はパソコンを買ってから本格的に勉強したいの」
「でもね金さん・・・」
----この後3回ほど同じやり取りを繰り返す---

だめだ、折れない('A`)

「分かりました、金さんがそれほどおっしゃるなら仕方ありません。パソコンを買ったというご連絡を、首を長くしてお待ちしておりますorz」

ローマ字から平仮名が生まれてきて、さらにそれを漢字に変換するということが納得行かないのは知ってるんだ
頼むから、それが大変なら大変とまずは素直に認めてくれないと話が進まないんじゃよぉ
果たしてちゃんと復帰してくれるのか
なにより日本語窓OSを購入してくれるのか
数日間は不安じゃ・・・

|

« ウィルコムから贈り物 | トップページ | Mr&Mrsスミス《ネタバレちょっとあり》 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/9465573

この記事へのトラックバック一覧です: ギブアップ?韓国人の生徒さん:

« ウィルコムから贈り物 | トップページ | Mr&Mrsスミス《ネタバレちょっとあり》 »