« ダージリンフェスティバル2006 | トップページ | 売れ筋ワインを饗する »

2006/05/11

安かろう悪かろうにならぬように

某イトー○ーカドーでシャツ2枚とパンツ2本を購入した
ところが問題が発生した
よく、シャツなんかをかけている展示用のハンガーに、9号や11号というタグが付いてるけども、それと実物が違ったんである。私はLじゃないと入らないので、Lのタグが付いているものを買ったのだが、実際はSだった
まぁこれは、自分で最終的に袖口や襟のタグを見ればいい話ではあるが、これを頼りにしているお客さんも居るんだから、きっちりと揃えておかないと、仕事の質を疑われかねないと思う(なんせ、代わりを探してもらったら、同じようにタグが違う物が出てきたのだ)
次に、同時購入したパンツ。4回くらいしか着てないのにチャックが外れたんである。ちなみに変なことは何もしてない。つーかしようがない。こんなのって初めてだよ。所詮中国縫製、仕方ないのかも知れないが
まぁ、どっちも交換してくれたからいいけどね(パンツは時間が経ってたけど、カード買いだったのでレシートを残していたのが不幸中の幸い)

ぶっちゃけ、ユニクロの方がちゃんとしたもの売ってるんですけどね?
もちろん、誰にでも間違いはあり、完璧であるはずがないのであるが、同時に購入した物が両方とも不備発生となると、ちょっとウンザリであったりする

さらにウンザリなのは、商品交換で頭を下げてもらってしまった人(だって末端の店員さんにはほとんど責任無いじゃん)と、明日にでもバックヤードで鉢合わせるかも知れないことだ
('A`)
主要な勤務先の売り上げ貢献も考え物だね(苦笑)

|

« ダージリンフェスティバル2006 | トップページ | 売れ筋ワインを饗する »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/10023919

この記事へのトラックバック一覧です: 安かろう悪かろうにならぬように:

« ダージリンフェスティバル2006 | トップページ | 売れ筋ワインを饗する »