« ニンテンドーDSが欲しい | トップページ | 怒るのは面倒くさい »

2006/06/06

無い物ねだり

怒られたり叱られたり
そういうことは良くあることだ
もしも叱られている内容で、「そんなことない」と思ったり「言われなくてもやってるよ」と思ったりしても、怒られるからには自分が何かいけないのだろうだと考えて、反論をすることはない
そのまま受け止めて、2~3日はずーんっと落ち込んでしまう

ところが逆に誉められると、嬉しいどころか疑心暗鬼になってしまう

普通、人から誉められたら嬉しいし、頑張ろうと思うんだろうけど、けれども私は、どうしてもそれを素直に受け止めることができない
おだてられているだとかお世辞でしかないと思ってしまう
卑屈だと思うのだが、誉められたときの言葉を素直に取ろうとすると
「バカじゃないのか?誰もそんな風に思ってやしないよ」
という自分からのツッコミが入ってしまう

それでも、自分に良いところはないか、良いところがあると言ってもらいたいし感じてもらいたい
けれど、そんなことを聞くのは「そんなに自分に注目してもらいたいわけ?」と言われそうでできない(実際言われたことがあるし)

ようは無い物ねだりなのかもしれない

|

« ニンテンドーDSが欲しい | トップページ | 怒るのは面倒くさい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/10413747

この記事へのトラックバック一覧です: 無い物ねだり:

« ニンテンドーDSが欲しい | トップページ | 怒るのは面倒くさい »