« あらゆることに考えを巡らせろ | トップページ | 戻ってきた財布 »

2006/08/08

金利

最近、仕事場の後輩とゼロ金利について話していて
そのうち利子や利息についての話になってきて一言
「銀行にお金を預けてお金が増えるって事があったんですか!」
おいおいと言いたいところだが、後輩の年齢を考えると「ああ、まぁさもありなん」かなと思った

私たちが子供の頃は、お年玉を銀行に預けてちゃんと我慢していれば、数ヶ月後には幾らか利息が付いたものである
それが今やゼロ金利政策のために、単なるでっかい貯金箱でしかなくなっていたわけだ
けれど政策解除により、例えば新生銀行が預金に対する金利引き上げを発表したように、今後少しはあの時代に戻っていくのかも知れない
けれど預金に対する金利が上がるという事は、住宅ローン等にかかる借りた物への金利もUPするわけで
実はますます御財布のひもの舵取りを気をつけるべき時代なわけ

預けた金が増えることのない時代の後輩達は、これからの世情の変化にどう対応していくのかな

|

« あらゆることに考えを巡らせろ | トップページ | 戻ってきた財布 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/11339763

この記事へのトラックバック一覧です: 金利:

« あらゆることに考えを巡らせろ | トップページ | 戻ってきた財布 »