« Windows100!? | トップページ | 地に足の付いた「技術屋」を目指したい »

2006/10/14

普通のようで普通じゃない「テクニック」

近くの校舎のリニューアルオープンの手伝いに行って、体中かぴかぴである
リニューアルといっても、インショップ内の営業階が変るだけなのだが動かすモノは山のようにある
しかも休業日無しのスピード作業とあって、とにかく動かせるモノから動かす、手順は後から!というやっつけ作業だった

そんな中で自分の作業は、言うまでもなく配線である
この校舎は自分の前任者が手がけていたところなのだが、LANの配線構造が無茶苦茶になっていたのだ
部屋の長辺が10mあるかないかの部屋なのに、20mクラスのLANケーブルがあちこちずりずりはいずり回っているわ(ちゃんとHUBが5mおきくらいに置ける数があるのに)、そうかと思うと極端に短いLANケーブルを延長ジョイントでのばしているところはあるわ、そもそも設置PC台数よりもLANケーブルの方が倍以上本数がある時点でおかしい(苦笑)
といっても、所詮配置換えをするだけなので、何も自分が居なくてもいいだろうにと思っていたのも事実だった


で、メインの営業が終わって徐々に移動作業が本格化してきた頃、ちょっと道具を借りようと移動前の場所に顔を出した
スタッフNさん「あっ、あるすさんちょうどいいところに・・・さっきからインターネット繋がらないんですけど・・・」
自分「・・・だってさっき持ってきた荷物の中にルーターが入ってたけど・・・こっちは単なるお留守番でしかないから、もうあっちに持っていったんじゃないですか?」
Nさん「ルーターってなんですか??それに、このパソコンとモデムが直結されてるんだから、繋がりますよね?」
自分「Nさんの家にはルーターって入れてないんですか?」
Nさん「たぶん無いと思います」
自分「えーとNさん、○○の講座(LAN系の講座)はご自分で受講されました?」
Nさん「いいえ?」
自分「じゃぁ△△(ハード系の講座)の講座は?」
Nさん「まだです」
自分「・・・orz」
あまりのことに、せっかく頭の中でシミュレーションしていた引っ越し計画が頭から飛びそうになったよ
PC自体に発信情報は入ってないんだし、もちろんモデム自体に発信情報を持っている場合もあるけど、ルーターを引っこ抜いた時点で繋がらなくなったら、ほぼ9割方ルーターに発信情報が入っていると推察はできるだろ・・・
といっても、使ったことがなければやっぱり、分からないものは分からない・・・のかな・・・
担当者に呼び出されるのも仕方ないのか・・・
いい加減知っててもいいだろうと自分が思っても、普通の人にとって見ればそれはやっぱり雲の上のことなんだと、改めて思った瞬間であった
(その後数分、ルーターとは何かを簡単にご教授させていただきました・・・)

|

« Windows100!? | トップページ | 地に足の付いた「技術屋」を目指したい »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

使った事がないからわからない、というのはままある事ではあるが、この場合はそれもあるけど「興味自体がない」というような気が・・・

投稿: ぬるぽ星人 | 2006/10/14 23:34

そうですね
突き詰めていくと
「私は知っていなくてもイイや」
ということなんじゃないかと思います

ものの考え方以前に、責任というか重みというか、そう言うモノの感覚が違うのかも知れません

投稿: あるす | 2006/10/15 23:54

知っている人に聞くのは手っ取り早い。
でも、常にそうだと社会では「要らない人」になる、ということに気がつかないのであろうか?
それこそ「代わりは他にもいるもの・・・」だ。

でも、もしそれが現実のものとなったときにそういった人達はきっとこういうだろう。
「嫌がらせをされてやめさせられた」
「会社がわかってない、わかってくれない」
自分の努力ややってきたことは無関係にすべて自分以外のせいにすることであろう。
もちろん、本当に本人の努力如何に関わらずそういった状態になる人だっているであろうけども。

投稿: ぬるぽ星人 | 2006/10/16 00:19

仕事の分担、という考え方もあるので、人に任せることが一概に悪いとは思いません

しかし、己の関わっている仕事に関して、責任と自覚と誇りを持つというのは、業種や役職にかかわらず必要だと思います
故に、記事のような苦言を述べるわけで

確かに若い人なりの問題なのかも知れないですが
誇りというモノに無縁みたいですし・・・

投稿: あるす | 2006/10/17 01:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/12284009

この記事へのトラックバック一覧です: 普通のようで普通じゃない「テクニック」:

« Windows100!? | トップページ | 地に足の付いた「技術屋」を目指したい »