« 『東儀秀樹 風と光の軌跡』を買ってみた | トップページ | 疲れて候 »

2006/10/27

半角片仮名アレルギー

今やコンピューター業界も優しくなったもので、文字コードの壁もだいぶ取り払われてきたが
それでも半角片仮名で打たれたコンテンツを見ると、むず痒くなって身をよじってしまい、しまいには全身に蕁麻疹が出てきそうである
「半角にすると文字幅を稼げる」
「すっきりして見やすい」

という意見を承るのだが、どうにもこうにも受け付けられない
だったらセルの幅広げろよ!余白削って書き込める文字数増やせよ!!濁点と文字本体が離れてるののどこが見やすいんだよ!!!

でそのうえ、中途半端に全角片仮名と混じっていると
「ええい、せめてどっちかに統一せんかい!!」
とちゃぶ台返しをしたくなるくらいイライラする
そんな状態で同僚や後輩が作った文書が送られてくると、途端に眉間にしわを寄せ無言で修正作業に入り始めてしまう(苦笑)

同様に、全角英数が許せなかったりする
英数字は半角で書かんかい!
そんなどっちつかずだから、ExcelのVLOOKUP関数で答えが合わないって苦労するんだ(ぉ


もぉここまで来ると過去の職業病ですな
PC黎明期から使い続け、全角と半角の区別が厳格な世界に長いこといたからなんだろうなぁ
言うまでもなく、プログラム上で半角片仮名は御法度、全角英数?コメントじゃあるまいしアリエネー(゚Д゚)
でも最近の顔文字などでは、普通に半角片仮名が使われていて、それについては特に抵抗は無い・・・というか、それほど過剰反応はしないのだが
『( ゚Д゚)ゴルァ!』や『(;´Д`)…ハァハァ』は、半角片仮名の方が味があるからなのだろうか?そこんとこは自分でもよく分からない(よく考えればこの顔文字、全角も半角もあったもんじゃないし)
PC-VANなんかの時代からの顔文字は本当にシンプル(『(^^;』や『(^o^)』)。アレでさえ全角英数で顔文字送ると嫌われたもんだけど(余計なデータサイズを喰うから)
まぁなんでこんなことを急に言うかというと
銀行関係のシステムを作業に組み込むことになったのだ
知っている人は知っているが、銀行のシステムって言うのは基幹部分が古いままで(伝送システムが未だにFD配送。良くてもモデムでアップロード)、大型汎用機の「半角片仮名当たり前」の世界が当然のように居座っているのである
なので、言うまでもなく受け取ったマニュアルは半角片仮名だらけ・・・
いやだぁぁ!助けてくれぇ!!(血涙)

|

« 『東儀秀樹 風と光の軌跡』を買ってみた | トップページ | 疲れて候 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/12453075

この記事へのトラックバック一覧です: 半角片仮名アレルギー:

« 『東儀秀樹 風と光の軌跡』を買ってみた | トップページ | 疲れて候 »