« 発売前から終わってる?Windows Vista | トップページ | 『東儀秀樹 風と光の軌跡』を買ってみた »

2006/10/21

復刻懐中時計

最近腕時計を付けていない
急に腕がかぶれるようになってきたのと、使用頻度が高すぎて2つの時計の腕のバンドをあっという間にダメにしてしまったからだ

かといって懐中時計は高い
中古で買おうと思っても軽く万円単位である

そんな時、ふと本屋によって見つけたのが『古の時計』という書籍である
まぁいわゆる、某ディアゴスティーニ系の本だ(1冊ごとにいろいろ集めていって、最後に揃うってやつ)
最初はあまり気にもとめてなかったのだが(というか昔、そのディアゴスティーニの奴で、絵を描く道具を集める奴があって、それに見事にはめられた苦い経験があり、もう買うまいと思っていたのだ)、この号の時計はいいなと思って買ってみた

実物はこんな感じ2006102101
蓋はなくて、この裏面が時計盤面である。1800年代の日本で作られた懐中時計を再現しているらしい
所詮はレプリカだし、思った通り中国製。だからこんなもんかなとは思うが、実質2,000円でこの程度のものが買えるならそこそこお買い得ではないのかな

しかし、コレをどうやって携帯するのか考えてなかった
ストラップなんかじゃなくて、それなりの鎖の方がいいよなぁ・・・ぶつぶつ
そしてまた余計な出費に繋がるのであった・・・

|

« 発売前から終わってる?Windows Vista | トップページ | 『東儀秀樹 風と光の軌跡』を買ってみた »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/12367926

この記事へのトラックバック一覧です: 復刻懐中時計:

« 発売前から終わってる?Windows Vista | トップページ | 『東儀秀樹 風と光の軌跡』を買ってみた »