« パクリ看板 | トップページ | 原産地 »

2007/06/29

祖母の死

母方の祖母が亡くなった

母は親族といろいろ問題があって、けっこう近所に住んでいたにもかかわらず、ろくに逢いにも行けなかった
何度か電話では言葉を交わしていたけれど、小さい頃ずいぶんお世話になったぶん、そんな形でしか対応できないのがちょっと悲しかった

一昨日肺炎をこじらせ、もう長くないだろうとお医者さんに判断された
仕事場のみんなの好意で、昼休みを兼ねてちょっと抜け出させてもらい、顔を見に行くことができた
酸素マスクをして苦しそうに喘ぎ、声にならないまでも何かを訴えかけ、叔父や叔母に見守られている祖母が居た

「ずっと来なくてゴメンね」
そう言いつつ祖母の手を握った
もう焦点の定まらない目で、それでもじっとこっちを見ていた祖母は、きっと私のことに気づいてくれていたと信じたい

今日のお昼間、仕事をしていたら「亡くなった」と母から連絡があった
あの後親戚がけっこう集まってお別れを言ったらしく、きっとそれで安心して逝けたのかも知れない
いろいろあったと思うけれど、子供に孫に看取られて、きっと幸せだったろう・・・

知らせを聞いて、仕事中なのにぶわっと涙が出てきた
孫孝行できなかったことがずっと胸にあったから、どうにも悲しみが止まらなかったのかも知れない
それでも、最後に逢えただけ本当に良かった・・・

|

« パクリ看板 | トップページ | 原産地 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事