« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008/03/30

Advanced [es]システムアップデートしてみた

今さらであるが、アドエスのシステムをVer1.02からVer2.0へアップデートした
我ながら最近のずぼらさには呆れる

ダウンロードおよびインストールそのものは特に障害はなく、それなりのスピードで終わる
なお、今回はいったん母艦であるLet's Noteでいったんダウンロードしてから、ファイルをアドエスに転送したのだが、この際Windows Mobileデバイスセンサーを利用したらえらい時間がかかった
いったん同期してからファイル転送に入るのだが、USBでのデータ転送が異様に重い
せっかくアダプタがあるんだし、この手の転送はmicroSDに直接流したほうが早いかもしれない

で、セットアップが終わって再起動したら
20080330132819
なんか変なもんがToday画面に出てきた
これが新機能の「クイックメモ」というやつらしい・・・要するに、いつものメモ帳をすぐに呼び出せるってだけなんだが

ちなみに機体そのもの動きは若干速くなった気もする
ただ、Xcrawlの動作に変更(?)があったのか、上下またはスクロールでのToday画面移動ができなくなっているようだ
とはいえ、初代のように同キー左右で着歴と発信履歴が出るようになったのは助かる
迷惑承知で友人にTELしたら、通話感度も安定したようである(ウィルコムの電話持ってる友人がいないんだよw)

で、他にもいじっていたら、なにやらランチャーが機能として追加されていることに気づいた
まずはこのシンプル画面
20080330132837
何かどっかのケータイの待受画面みたいだな

もう一つがこの"ロールメニュー"と題されたもので
20080330132902
スロットかいなw
どちらも悪くはないのかもしれないが、なんというか
W-ZERO3本来の趣旨から外れたスタートアップ画面、という感がぬぐえないのは気のせいか

なおバージョンアップしてみたら、タスク管理ソフトの「WkTASK」との相性がむちゃくちゃ悪くなり、通話終了時にボタンが利かなくなるわ、NAVITIME動作中にフリーズするわ、W-ZERO3メールの文字入力中にフリーズするわで大変なことになってしまった
単純にバージョンアップが問題なのかどうか詳しくはわからないが、同ソフトを常駐から外しアンインストールしたところ、正常動作に戻った
この手のランチャーソフトと相性が良くなくなったのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ外れる

朝起きて電話を見て違和感を覚えた
充電しているのにランプが一つしか点灯していない
充電ケーブルはキチンと繋がっているのに・・・

まさかと思い、裏を開けると
やはりW-SIMが内部で抜けていた

落下したとき高さに関わらず、当たり所が悪いと内部でW-SIMが抜けるのは初代からの伝統なのか?
ほんの30cm程度の高さから落としても、抜けると気は抜けるんですよ、まじめな話
どういうはまり方なんだ、この部品は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/28

生盛り

教室用に新しく届いたPCの初期設定をしていた
それは、なんのことはない作業のはずだった
しかし立ち上げて一発目、突然画面に『Windows Live OneCare』の初期設定を促す画面が出てきて硬直

「な・・・なんで最初からOneCareが入ってるんだ?」

慌ててアプリケーション一覧を表示する
080328185211
なんじゃこの"生盛り(Windows Live=『生』がいっぱい=『盛り』)"は!!
頼みもしないのに、なんでこんな要らんソフトが最初から入ってんねん・・・

詳しい友人に聞いたところ、Windows Liveのサービスが充実し始めた昨年末ぐらいから、プリインストールのメーカー製PCは最初からこんな状態になってるらしい


↑見て気づいた方もいるかも知れませんが
自社のソフトで全く同じような目的を持ったソフトを、何種類も一緒にインストールして平気な顔をしているMicrosoftの気が知れない
例えばメーラーだ
この状態だと(Officeスイートがプリインストールされているので)、Microsoft OutlookとWindowsメールとWindows Liveメールの三種類が同居しているわけだ
(ただし厳密にはMicrosoft Outlookはメーラーではないし、もっと厳密に言うと『ブラウザでのLiveメール』も含まれるのではないかとは思うが)
MSN Explorerの二の轍を踏むつもりなのか?
どうでもいいLiveサービスは良いとして、OneCareだけは見過ごせない
各種サイトで『最低最悪のセキュリティソフト』と言われているこれを使い続けるなど、選択肢にあり得ない。たとえある程度無料であっても

そこで、他のシステムで使っている対策を負とをインストールすることにした
もちろん二つ同時には使えないのでアンインストールせねばならない
で、アンインストールしようとしたところ
2008032801
ほほう、よくぞそんな質問をすることができるな、貴様
いい根性だ
正直に答えて『次へ』をクリックすると
2008032802
まだ聞くかw
つーか、使ってすらいねーよ、こんちくしょい
さらに『次へ』をクリックすると、同じような質問をさらにして来やがる
ええいしつこいわ!ww

3度も同じようなことを"アンケート"して、ようやく消えてくれたよ・・・

自社のソフトだけで何もかもまかなおう、って言うのが考えとして甘いって、いい加減気づいた方が良いぞ
Microsoft

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/23

ちょっとアドエスで通りますよ

なんとなく電車の中から記事を書いてみる
もちろん、以前の機種でもできた事だが、通信スピードや、当時のoperaが妙に不安定だったので、避けていたのだ
でもアドエスなら、気まぐれに独り言も書けるのかもしれない
電池とパケット代の問題はあるけどね

そういえば、まだ初代W-ZERO3を使っている友人達からは
「アドエスにしたからっていい気になるなよ」
とか
「ちょっと電話っぽくなったからって調子に乗りやがって」
などという理不尽な罵声を浴びているw
そんなこと言うなら、自分たちも替えればいいのに、と思うのだが
何でも6月に出る例の新型を狙っているらしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/20

Windows Vista SP1入れてみた

昨日からですが、Microsoftの公式サイトでWindows Vista SP1が公開されました
アドレスはこちら
こういった新物が出たら実験するのは、実験するのが使命と言うもの
早速我が家のLet's noteを生け贄にすることにした

該当サイトにアクセスし、SP1をダウンロード(後々のことを考え、一応ディスクに保存することにした)
我が家の光&11gの無線環境で、およそ15分でダウンロード完了。オヤ、意外と軽い
そのままインストール開始。ライセンスの確認以外は特に無く、そのままインストールが勝手に進み・・・およそ45分でインストール完了
メモリが1GBしかなく、ある程度のガジェットと常駐もある状態でこの反応速度は、なかなか良いかもしれない
起動も順調で、特に極端に変ったことも、おかしくなったところも認められない
詳細は別として、まず最初に調べておきたいのが、ネットワーク
特にネットワーク共有した場合の印刷の激遅には閉口していたので、試しにテストプリント

おお、すぐにプリンタが反応したぞ!
母艦をWin2000からXPにしてあったのも関係しているかも知れないが、もしこれがただ一度の奇跡でなければMicrosoftは良い仕事をしたと言うことになる
またいろいろ見てみるべし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/04

ありがとうW-ZERO3

ある昼下がり
うっかりW-ZERO3を小机からぽろりと墜とした
その時は何気なく拾って机に戻した

しばらくして、友人にメールを送ろうとして初めて惨状に気づいた
2008030401
ご覧いただけますでしょうか、見事にひびが入ったW-ZERO3の哀れな姿が

今まで、仕事場で墜としても道路に墜としても駅のホームから墜としても、ことごとく無事に生還してくれたというのに、なぜ自宅でしかも絨毯の上からの落下で割れますか
当たり所が悪かったかな・・・

まぁでも退院してからこっち、3年近くよく頑張ってくれたよW-ZERO3!
この後はAdvanced [es]が引き継ぐからゆっくり休んでくれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »