« そんなものか | トップページ | メーカー製パソコンに物申す《1》 »

2008/04/29

ふと冷静になる

何かをやっているとき、ふとネタが思いつく
少し練って使えそうなら、それを使ってブログを更新する
特にこちらの方ではなく、もう一つのブログの方は「完全に羽目を外す」目的で開設したので、もうどこからどう見ても怪しいオーラを纏ったオタクそのものの姿で管理している
といってもあのようにはっちゃける場所があることが、ある意味私のストレス発散の手段の一つである
また、そう言ったドツボなネタに対し、有り難くもブログ拍手やコメントを頂くこともあり、そう言った反応を待つのも心の励みになっている

しかしある時気づくと、その『反応』がぷっつりと途切れた時など、いやにガッカリしている自分が居た
よく考えずとも、「なんでコメントをくれないのだろう?」などと言うことを考え、それで急に悲しんだりイライラしたりするなどというのは、自分の我が儘以外何者でもない
ブログに限らずネット上のネタのほとんどは、価値もハッキリしない駄文(失礼)である
それは、不特定多数の相手が互いの事情も知らずに遭遇するもので、目にしたからと言って読むことも、目にされたからと言って読まれることも、どちらも自己責任で判断する世界である
だからコメントがないならば、その時上げた記事が歯牙にもかからない内容であり、それこそチラシの裏だったと言うことでしかないのだ

「改心の内容だと思ったのになぁ、反応が薄いよ」
などというのは欺瞞であり、悦には入って調子に乗っているだけではないか
といっても、ネット社会では誰もが裸の王様なのではあるが
・・・と、いう冷徹な突っ込みをするのは、こっちのブログを管理している方の自分だ

きっと私をよく知る友人達がこの駄文を見れば
「あー、こいつまた自己嫌悪に陥ってやがんよw」
と薄ら笑いを浮かべていることだろう。ああ、そうだともよ

|

« そんなものか | トップページ | メーカー製パソコンに物申す《1》 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/41036833

この記事へのトラックバック一覧です: ふと冷静になる:

« そんなものか | トップページ | メーカー製パソコンに物申す《1》 »