« システム更新 | トップページ | ポラロイドデジカメ i737購入 »

2008/09/25

パソコン環境改善の行方

一つ前の記事で書いた、友人からのお下がりであるが
一応普通に動いたかと思いきや、突然電源が悲鳴を上げ始めた
といって特に悪い電源を使っていたわけではない。エバーグリーンの400Wタイプだし、一年使ったかどうかぐらいであった。しかし、異様に熱を持つので「これはヤバい」と、同じエバーグリーンの『Silent Kingα』へ買い換えたところ、状況改善・・・
結局出費がかさんで鬱

それから数日
ふと気づくと、無線USB子機(NECの Aterm WL54U)が妙な角度で曲がっている
いや、この機種は多方向に曲げられるから、曲がっていること自体は不思議ではない
しかし、『曲がるはずのない方向』へお辞儀してしまっていた・・・よく見たら、USBコネクタのパーツが割れて、自重を支えられなくなっているではないか!
・・・最近の無線の不安定の原因はこれか

またも無駄な出費が出るが、こればかりは背に腹を替えられない、代替えをAmazonで購入する
ついでに父親の部屋の無線も、いつまでも11bで動かしていてもらってはたまらないから、回りくどく説得して新11aに対応した無線ハブを購入させる
見計らって新11aへファームのアップデートを行ったところ、すこぶる調子が良くなったではないか

一般的に『速度は遅くなるが、電波は通りやすい』と言われた、11gでさえほとんど通さない我が家に呆れつつ、5GHz帯が解放されて本調子のAtermに期待してみることに・・・

|

« システム更新 | トップページ | ポラロイドデジカメ i737購入 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78857/42584382

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン環境改善の行方:

« システム更新 | トップページ | ポラロイドデジカメ i737購入 »